BRANDING

BAKER – ベイカー – のブランディングについて

まず初めに、私たちはブランドを5つで定義をしています。


Brand is Assets.

Brand is Change.

Brand is Fiction.

Brand is Mythology.

Brand is Culture.


ブランドは資産であるため、価値を生み出し続けます。

ブランドは、時代と共に変化します。

脱皮しないヘビは死ぬ、という表現がよく用いられます。長い年月歩んできたブランドは必ず変化しています。

ブランドは、フィクションであり、神話です。

「企業」と「ブランド」は違います。「企業」は人格です。その人格が作り出すフィクションや神話がブランドです。

フィクションや神話にはロマンがあり、語るべきストーリーがあり、信じるものがあります。

偉大なストーリーは、問いかける。思考を促すものであり、結論を出すものではない。

フィクションや神話は熱狂を生み出し、ファンを生み出し、カルチャーを創り出します。そのカルチャーは時代を作り、社会を前進させます。

顧客は、そのブランドのファンです。


上記ブランドの定義を踏まえた上で、ブランド活動をしていかなくてはいけません。


そもそもブランドとは、自分の所有の家畜を見分けるために焼印したことがこと、が初めだと言われます(詳細はこちら)。


ブランディングとは、大きく分けて3つのステップがあります。

言葉の設定(ビジョン、ミッション、バリュー、パーパスなど)

・ビジュアルの設定(ロゴなど

上記二つは、私たちベイカーのサービスであるABURIDASHIを使用して、システマチックにブランドを構築していきます。

・クリエイティブの実装と継続


なぜ、言葉の設定(ビジョン、ミッション、バリュー、パーパスなど)が必要なのか。

今は、ビジョン、ミッション、バリュー、パーパスなど言われますが、ひと昔前は、経営理念や社訓などと言われ、これらは社内のためにありました。しかし今は、企業の「見える化」により社内だけでなく、ステークホルダーに向けた発信が必要なのです。それで、ビジョン、ミッション、バリュー、パーパスへと変化してきました。

そしてもう一つ、潰れる会社と潰れない会社があるのはなぜか、潰れない会社に共通していたものが、経営理念や社訓初め、言葉の設定がありました。そして社員たちみんなで日々そのことを確認し、共有していました。(参考図書:ビジョナリーカンパニー)


そもそも、言葉とビジュアルの設定をしたらブランディングは終わりではありません。ブランディングーBRANDINGー「ING」がついている通り、ブランディングとは現在進行形です。そこを私たちは強調させていただいています。

では「ING」とは何をすれば良いのかー。

それは、設定したものいわゆるブランドシステムのルールを守りつつ、一貫したメッセージを社会に送り続けることです。 いわゆるマーケティング活動とも言えます。ブランディングとは絶え間ない活動なのです。


ブランディングを進める上で、特に「クリエイティブの実装と継続」における「費用」の壁が立ちはだかります。「ING」なのでなおさらです。

クリエイティブにおいて、デジタル時代は「コンパクト」を意味します。わかりやすいところで言えば機材関係です。撮影機材は随分とコンパクトになりました。私たちベイカーは、それを味方にします。なのでコストも思われている以上にコンパクトです。

また、弊社の経営は、LTV(顧客生涯価値)に重きを置いています。それは、「健全なコストの掛け方で良い」ということを意味します。

費用の壁は、これらで乗り越えることができると考えております。

兎にも角にも、ブランドは永遠です。それは永遠にクリエイティブを必要とすることを意味します。是非私たちにご相談ください。


費用について、以下の二つで分かれております。

ブランドシステムの設定

言葉の設定(ビジョン、ミッション、バリュー、パーパスなど)、ビジュアルの設定(ロゴなど)

>別途、お見積もりになります。会社の規模、売上の規模により変動いたします。


②クリエイティブの実装と継続

ベイカープログラムも用意しております。ぜひご活用ください。


ブランディングサービスについて詳しくはこちら

ベイカーは、CREATIVE ENDEAVOURS-クリエイティブエンデバーを掲げ、あらゆるクリエイティブを行っています。近年は「ブランディングの先、カルチャーの創出へ」をビジョンに、ブランディングを軸に、マーケティング戦略、クリエイティブ制作(映像制作、デザイン制作、ホームページ制作、写真撮影、イラスト制作など)を行っています。駒ヶ根市、伊那市をはじめ上伊那を中心にビジネス展開をしているブランディング会社あるいはデザイン会社、あるいは広告制作会社です。写真撮影を軸に、デザイン、アートなどをクリエイションするクリエイティブスタジオ、スタジオベイカーも展開しています。