合同会社BAKER – ベイカー – BRANDING SERVICE BAKER

BRANDING SERVICE

BAKER – ベイカー – のブランディングサービス

 

「製品は工場で作られるが、ブランドは心の中で作られる」

 

ベイカーのブランディングは、弊社独自のブランディングシステムである「ABURIDASHI」という手法を用いて、15のステップを踏むことで誰でもスムースにブランディングに取り組むことができるようにしています。

 


 

【How to ブランディング

弊社のブランディングの工程は、

①「言葉の設定」

②「ビジュアルの設定」

③「マーケティング&クリエイティブの実装と継続」

の3つの工程があります。

 

①「言葉の設定」と②「ビジュアルの設定」においては、企業理念、ビジョン、ミッション、パーパスなどの言葉の構築、ロゴをはじめとしたビジュアルの構築を行います。

「言葉の設定」「ビジュアルの設定」を行うにあたって、弊社のブランディングサービスABURIDASHIを基本使用しております。本質を捉え、ブランドをシステマチックにデザインしていきます。この2工程を経て、ブランドブックが作られます。

このブランドブックを元に、③「マーケティング&クリエイティブの実装と継続」が行われます。この工程がブランディングの本質です。

ブランディングに「ING」がある通り、ブランディングは、現在進行形です。つまり「ING」=「マーケティング&クリエイティブの実装と継続」です。これなくしてブランドは前進できないですし、成長していきません。この「ING」にある本質を大切にしています。

以上、ざっくりではありますがこの3つの工程が、弊社が行うブランディングサービスになります。

ブランディングのご相談、詳細のお問合せはお気軽にご連絡ください。

こちらよりお問合せください


 

ABURIDASHI -technical device –

ABURIDASHIは、15ステップあります。その工程を踏むことで、徐々にブランドを炙り出していきます。それが全ての始まりであり、あらゆるマーケティング&クリエイティブを行う根幹にもなります。

15ステップを行ったのちブランドブックが作れらます。これらには、ブランドの過去、現在、未来が描かれることになります。いわゆるカルテのようなもの。これを使用して、社員に配布しても良いですし、会議に必ず持参するでも良いですし、使い道は様々ですが、これがあるのとないのとではかなり企業活動が違ってくると思います。差し替え可能なので、ことあるごとに話し合い、修正しアップデートしていくことも可能にしてあります。


 

その他、店舗ブランディング(店舗のコンセプト設計、ロゴ制作、店舗に必要なアイテムづくりなど)や採用活動(採用コミュニケーション)を通じた採用ブランディングも行っています。どうぞお気軽にお問合せください。


そもそもブランディングとは何か、ベイカーのブランディングについて学びたい方は<こちら>>